colum

【家づくりを楽しもう】1章-02 家づくりの流れをつかもう。

2019年08月17日

1章01   家づくりの流れをつかもう
 
 
何にでも流れというものがあります。
流れ=過程を経て目的=結果となる筈です。
 
例えばサッカーの試合で、
キックオフ後いきなりシュートでゴールってありえますか?
 
恋愛で、
初対面の人に結婚を申し込んで受け入れられる事って?
万が一には有るかも知れませんが、一般的には皆無だと思います。
 
 
家づくりにはいくつものクリアーしないといけない過程が
当然あります。
 
 
その過程を知らない・わからないままに
理想の家をむやみやたらに探しまわるから、
家づくり迷子になってしますのです。
 
 
 
結論は、
欲しいものと買っても良いものは違うという事です。
買えるから買うというのも、一部の方は例外かも知れませんが違います。
 
 
 
家づくりの流れは、
まず自分が借りても良い住宅ローンの額を調べて、
返済計画に無理がないか確認します。
(できればここにファイナンシャルプランナーに相談する事がお薦めです。)
住宅ローンの組み方だけでも返済額に大きな差が出るものです。
 
 
 
ここを飛ばして土地や建築会社を探し出す方が多いです。
 
 
 
この辺りで大切な事もあるのですが、
今回は家づくりの流れの説明なので、
それは別の回に詳しく説明しますね。
 
 
 
予算を掴んでから土地探しと建築会社探しです。
 
 
ここでの大切なアドバイスは
建築会社を絞ってから土地を決める
パターンが安心です。
 
 
建築費をある程度把握しておいた方が良いという理由は、
失敗される方の多くは、土地を決めて余った予算で家づくりを
しようとされる方がほとんどです。
 
 
 
建売住宅のような仕様やこだわりのない家で良いのであれば
なにも問題はありません。
 
 
 
性能やデザインを求めるのが注文住宅だと思います。
ここを我慢して完成した家づくりは
決して満足な家にはならないでしょう。
 
 
家は完成までが家づくりではいけません。
 
 
その後ずっと住み続けるのですから、
 
 
 
ランニングコストができるだけかからない、
メンテナンス費用も抑える事ができ、
快適に永く住み続ける事のできる家づくりを考えるべきです。
 
 
 
まとめ
家づくりのスタートは家づくりの返済計画を立る事が大切です。
使って良い予算配分を把握して動きましょう。
土地も大事ですが、永く住み続ける家です賢いお金の使い方を
勉強して、家づくりを考えましょう。
 
 

匿名で質問ができます。

↓↓↓

 

匿名で質問できる質問箱

 

また、このコラムはSNSでも発信していきますので、

そちらからもご覧頂けるようにしておきます。

 

facebook

⇒cocochi ie facebookはコチラから(●^o^●)

twitter

⇒cocochi ie twitterはコチラから(^。^)y-.。o○

note

⇒cocochi ie noteはコチラから(*^_^*)

 

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

instagram

⇒cocochi ieインスタグラム はコチラから(#^.^#)

Pinterest

⇒cocochi ieピンタレストはこちらから(*^_^*)