blog

入院1週間目ひそかに望んでいた事

2020年03月29日

こんにちは松井です。

今日入院してはじめての体験が2つありました。
実はこの1週間密かに僕が望んでいるものでしたから
とても嬉しく少し力が湧いた気がします。

 

その1

リハビリ室で歩く。

ずっとベッドで横になっていて歩くことが一切なく
逆に歩けないのはわかっているので少しでも早く歩けるようになるために
神経が原因とはわかっていても体を動かすことで少しでも回復するのではないかと
リハビリできることを待っていました。

今日、尿のチューブとってもらって体からチューブが抜けたので、
少し自由になって、リハビリ室に連れて行ってもらいストレッチをしてもらって補助付きではありますが歩くことができました

 

その2

頭を洗う

入院する前から忙しくて髪の毛を切ってなかったので、
結構伸びたまま入院生活に突入しそのままほぼ1週間放置したままだったので
さすがに頭がかゆくなってきてました。

半分あきらめかけていたのですが、夕方4時位だったか男性のスタッフ2人が
お風呂入りませんか?頭洗いませんか?と病室に来てくれました。

僕は即答で入る入ると!持ってきた荷物からバスタオルを出してもらいました。
1週間ぶりのお風呂はシャワーでしたけどとても暖かく
手の痛みが少し和らぎました。

だけではなくこんな見ず知らずのおじさんの体を洗ってくれる
スタッフの方の献身さに感動を受けました。

 

 

医療や介護に手を触る人って生で僕が知らない世界を知ることができました。
改めて人のための仕事って仕事ってきれい仕事やかっこいい仕事
そういう見えないところで頑張ってくれてる人がいるので、
成り立っているんだなと考えさせられました。

 

自分1人で歩けなくなって、服も着れなくなって、
トイレもまともに行けない状態で周りの人たちに助けられ
何もできない自分が元に戻れた時
この入院したときの経験を必ず役に立てたいと思います。

 

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒cocochi ieインスタグラム はコチラから(#^.^#)

⇒cocochi ieピンタレストはこちらから(*^_^*)

⇒cocochi ieフェイスブックはこちらから(●^o^●)

 

#吹田市#高槻市#茨木市#伊丹市#宝塚市#大阪市#北摂地域で#新築住宅を建てる#注文住宅専門会社です。#スイス漆喰カルクウオール#無垢材を標準仕様とした、#パッシブデザインの#設計が得意で、価格が分かり易い#ココチイエという#定額制の#注文住宅を展開しています。

 

匿名で質問があればお答えできるようにしておきます。

↓↓↓

匿名で質問できる質問箱

 

 

また、SNSでも発信していきますので、

そちらからもご覧頂けるようにしています。

 

facebook

⇒cocochi ie facebookはコチラから(●^o^●)

twitter

⇒cocochi ie twitterはコチラから(^。^)y-.。o○

note

⇒cocochi ie noteはコチラから(*^_^*)