blog

木こりのおじさんのところに行きました。

2020年02月27日

こんにちは松井です。

今日は家具屋の先輩に連れて行ってもらい、
今、取り掛かってる店舗工事のカウンターを探しに
西宮の木こりのおじさんのところに来ています。

 

探しているのは長さ5メーター幅60センチ厚み7センチから8センチの
無垢の1枚物のカウンターです。

 

なんと!!

 

お宝のカウンターが積まれています
こんなに簡単に見つかってしまってはお宝とは言えないのではないでしょうか?

しかし、

大阪の材木屋ではこんな1枚板は絶対に置いている店はないでしょう。

 

杉の木の板できれいなものを1枚木こりのおじさんに出してもらいました。
他に2段カウンターに使う幅300長さ5メーターの同じく杉の木も見繕ってもらいました。

僕たち木が大好きな人間にとってこの山は最高のお宝が積んである場所で時間が経つのを忘れるほどいろんな木々を探しました。

 

木こりのおじさんは昭和12年生まれと言うことでうちの父親と歳も近く背格好もよく似ており、勝手にお父さん、お父さんと呼んであれもこれも欲しい物を注文しました。

最後にお父さんこれ全部でなんぼと聞くと◯◯◯,000円やと言われましたが、

うそやん!◯◯◯,000円ろと言うとお父さんはニコニコしながらよっしゃよっしゃと小さな体で満面の笑顔で頷いてくれました。
(最初からその辺りが落としどころやったんでしょ(*^o^*))

 

僕はこの小さな木こりのお父さんが山から切ってきた木を使ってお客さんに喜んでもらえるカウンターを作るのが仕事です。
きっとカッコいい一枚板のカウンターになるはず!!

 

良い人とのめぐりあいって本当に大切だと思いました。

 

ではでは〜

 

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~(^^)

⇒cocochi ieインスタグラム はコチラから(#^.^#)

⇒cocochi ieピンタレストはこちらから(*^_^*)

⇒cocochi ieフェイスブックはこちらから(●^o^●)

 

#吹田市#高槻市#茨木市#伊丹市#宝塚市#大阪市#北摂地域で#新築住宅を建てる#注文住宅専門会社です。#スイス漆喰カルクウオール#無垢材を標準仕様とした、#パッシブデザインの#設計が得意で、価格が分かり易い#ココチイエという#定額制の#注文住宅を展開しています。

 

匿名で質問があればお答えできるようにしておきます。

↓↓↓

匿名で質問できる質問箱

 

 

また、SNSでも発信していきますので、

そちらからもご覧頂けるようにしています。

 

facebook

⇒cocochi ie facebookはコチラから(●^o^●)

twitter

⇒cocochi ie twitterはコチラから(^。^)y-.。o○

note

⇒cocochi ie noteはコチラから(*^_^*)