colum

2018年の始動

2018年01月05日

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

お正月はゆっくり休まれましたでしょうか?
家で寝正月なんてパターンが一番多いのでしょう。

それにしても昨年の年末から年始
というのはあっという間。

早い人で昨日から、
ほとんどの方も今日から仕事始めだと思います。

不規則だった生活パターンを
早々に調整しないと滑り出しから躓いてしまいます。

でも、正月くらいは
ゆっくりしようと思いますよね。

仕方ありませんね。

さて、2018年の幕が明けました。
今年はどんな年になるのでしょうか。

月事の大きなイベントをを並べてみますと

2月  平昌オリンピック開催
3月  2018年予算案成立
4月  給与のベースアップはどうなるか
6月  FIFAワールドカップロシア大会開催
9月  安倍総裁の任期満了にて総裁選開催
10月  豊洲市場開業

冬のオリンピックがあったり、
サッカーのワールドカップがあったりと、
世の中的には活気づく年だと思います。

また、昨年の衆議院選挙での
自民党圧勝の余波で、
安倍総理の再任も間違いないでしょう。

2018年は明るく活気づく年
というのが予想されますが、

世界的に見れば、
北朝鮮の暴走はどこまで続くのか、

イタリアの大統領選の行方、

またロシアの大統領選の結果など

注目すべきことは多数あり、
日本にもその余波が
来るものと思われます。

いずれにしても、
平和で活気がある2018年になって欲しいものです。